360度に広がる満天の星VRで新しい体験を。

loading

"思わず星に触りたくなる”
新感覚プラネタリウム

家庭専用プラネタリウムを全世界で累計100万台以上販売したセガトイズ社、および日本屈指のプラネタリウム・クリエーター大平貴之氏の全面協力のもと、VR用プラネタリウムアプリとして開発されたのが『ホームスターVR』です。

  • GearVR
  • HOMESTAR | ホームスター

「ホームスターVR」
5つの特徴

  • 1

    史上初!星空が足元にまで広がる
    全天球型プラネタリウム!

  • 2

    VRでしか体験できない
    星空の奥行き感と没入感。

  • 3

    NASAのデータに基づいた
    正確な星空をVRで再現。

  • 4

    タイムトラベルモードで
    誕生日の星空を再現!

  • 5

    選りすぐった世界中の美しすぎる
    星空スポットをVRで。

3種類のモード

  • 世界の星空
    タイムトラベル

    地球上のどこでも好きな場所、好きな日時を選び星空を観測できます。

    • 地球儀を回すような操作感で場所、日付、時間を任意で設定。
    • 国内はもちろん、世界中の星空を見ることが可能。
    • 誕生日や大切な記念日の星空を再現。

  • VR天体
    プラネタリウム

    リアルなプラネタリウムをVRで忠実に再現。 星座に関する知識を楽しく学べます。

    • 史上初の全天球型プラネタリウムモードを採用。
    • 「春夏秋冬」4つのプログラムから選択。
    • 季節の星座の解説やそれにまつわる神話等を 優しい女性ナレーションでわかりやすくサポート。 4BGMはヒーリング系で神秘的な世界を演出。

  • 満天の星空
    セレクション

    一生に一度は行ってみたい世界の星空スポット7選を目の前でじっくりと独り占めできます。

    • マッターホルン(スイス)
    • イースター島(チリ)
    • テカポ湖(ニュージーランド)
    • ウユニ塩湖(ボリビア)
    • ジャスパー国立公園(カナダ)
    • 富士山(日本)
    • マウナケア山(アメリカ・ハワイ)

ホームスターとは

2005年7月、プラネタリウム・クリエーターの大平貴之氏が監修し、世界初の光学式家庭専用プラネタリウムとして発売を開始。2008年には約12万個の星を投影出来るシリーズ最上位モデルが登場し、その後、オーロラが投影できるシリーズやキャラクターやアーティストとのコラボレーション、お風呂でも使用できるシリーズなど多くの話題商品が販売され、発売から10周年となった2015年には販売台数が100万台を突破しました。

プラネタリウム
・クリエーター

大平貴之

1970年川崎生まれ。小学生の頃からプラネタリウムの自作に取り組み、大学3年時に、個人製作は不可能と言われていたレンズ投影式プラネタリウム「アストロライナー」を完成させる。(株)ソニーに就職後も製作を続け、1998年に従来の100倍以上に相当する150万個(完成形は170万個)の星を投影できる「MEGASTAR」を発表。2004年には「MEGASTAR-II cosmos」 がギネスワールドレコーズに認定された。2005年、(有)大平技研を設立。ネスカフェ・ゴールドブレンドのTVCMにも出演。セガトイズと共同開発した世界初の光学式家庭用プラネタリウム「HOMESTAR」は世界累計115万台(2017年4月時点)を超える大ヒット商品に。2015年、世界最多となる、10億個以上の星の投影を可能にする超精密恒星原板「GIGAMASK(仮称)」をソニーDADCジャパンと共同開発。2016年、シリーズ初のパーソナルユース向け超小型「MEGASTAR CLASS」を発表。国内外へのMEGASTAR 設置のほか、イベントプロデュースや音楽、アートとのコラボなど多方面で活躍。信条は、「人間は可能は証明できるが不可能は証明できない」。受賞歴:日本大学優秀賞、川崎アゼリア輝賞、日本イノベーター大賞優秀賞(日経BP社)、BVLGARIブリリアント・ドリーム・アワード2006、文部科学大臣表彰(科学技術賞)著書:「プラネタリウム男」(講談社現代新書)、「プラネタリウムを作りました。~7畳間で生まれた410万の星、そしてその後」(エクスナレッジ)